NOARを知る

安定した企業基盤

30年の実績

1983年から独立系ソフトウエア開発企業として事業を開始して以来、長年にわたり築き上げてきた技術力と、公共・金融系大規模開発実績などでお客様からの厚い信頼を得て、優良なプライムコンストラクターとのアライアンスを確立しています。主要取引先は、企業情報をご覧ください。

中でも、NTTデータ様からはアソシエートパートナー会社の認定を受け、2013年度売上に占めるNTTグループ各社様の割合は約60%となっています。

今後は、お客様との信頼関係を深化させていくとともに、新規顧客の獲得、拠点の拡大などを図り、さらなる企業基盤の安定化を進めていきます。


広範な業務フィールド

チャンスは無限

広範な業務フィールド


当社は独立系、つまり資本依存、ベンダー依存がなく、幅広い専門分野をカバーしています。

注力している公共分野の他にも金融、法人など様々な分野の開発を手掛けています。

技術的には汎用系からオープン系、領域は業務アプリケーションの開発だけではなくシステム基盤構築も含まれます。


こうした幅広い事業領域の実現は、様々な能力を持った技術者ひとりひとりにより支えられています。

社員からみると、広い選択肢と数多くのチャンスがあるといえるでしょう。

当社には、高い専門性を持った技術者から、知識・経験は浅くても自ら習得する意欲の高い社員まで、ともに成長できるフィールドがあります。


社員を支援する人事制度

共に目指す成長

社員の成長を支援し長く活躍してもらうべく、採用・配置、能力開発、評価、報酬を連動させた人事制度の充実に力を入れています。

その理由は、独立系ソフトウエア開発企業である当社が、幅広い専門分野のシステム開発で成果をあげるために、社員ひとりひとりの「やる気」と「能力」を大切に考えているからです。


能力開発では、外部研修を積極活用し全社員が受講することで学びに対して積極的な風土を醸成しています。また、全社員が受講可能なeラーニング環境を用意し、スキル習得を環境面から支援しています。能力開発についての詳細は、人材育成をご覧ください。

評価では、年に複数回上長との面談を行い、常に会社や部門と社員ひとりひとりの目指すベクトルをあわせ「やる気」を高めていきます。

報酬は、職能等級をベースに、自己研鑽には資格報奨制度、プロジェクト業績には優秀システム褒賞制度などを設け、多角的な観点で決定していきます。